語り場ガイナビーツ

色々と思った事とか、感動した事を興奮気味に書いていく。そんな場所です。

宇宙戦隊キュウレンジャー16話と仮面ライダーエグゼイド33話

今週のニチアサ見た!?

 

 

と言いたくなるほどの興奮と驚きを見せてくれた今週のキュウレンジャーとエグゼイド。とてつもない密度と驚きを叩き込まれてもうどこから話せばいいのやら。バリバリのネタバレでお送りします。

 

まずは宇宙戦隊キュウレンジャー

まだ16話しか放送されてないにもかかわらず、ありえない密度を誇るキュウレンジャー。いつもながら常識破りのお約束ぶっ壊しで毎回毎回気が気でないです。今回は前回の最後あたりからの続きでスティンガーとスコルピオのことが中心で話が進んでいきます。正直、最終回あたりまで引っ張り続ける内容かなと思っていたら、ワンクール終わったあたりで「ちょいとここいらでこの兄弟のお話を」と始まってビックリ。

 

何故スコルピオがスティンガーの元を去ったのか。何故ジャークマターに身を置くのか。その理由を話すと言ってスティンガーと二人で話すために一対一で話すことに。スコルピオの話し方やココまでの内容から、やはりスコルピオは仲間になる人物として今後は出てくるのかなと思っていたら、、、、。

 

スティンガーがアルゴ船のことを話し出したあたりから「おやおや?」と思っていると案の定その展開に。実はスコルピオは仲間にもならんし、弟のことを考えてるわけでもない。やっぱりそうきたかと思いましたが、正直ここまで自分も騙されてました(ネタバレで出てる新メンバーがコイツか?と思っていたので)。でもこの感じだともっとこじれそうな予感。

 

で!!

こっからが大事な所。戦うスコルピオとスターチェンジしてサソリオレンジとなったスティンガー。そこに相棒であるチャンプもオウシブラックとして戦いに加わります。まさに激闘!おそらくドローンで撮影したと思われる流れるような視点移動。空中からの映像と合成で自在に振り回されるスコルピオの尻尾のCG合成も相まって、とてもかっこよかったです。

 

そして告げられるスコルピオの厳しい現実を突きつける言葉。ショックで泣き、顔のゆがむスティンガー。冷静なスティンガーの感情があらわになった印象的な場面でした。「俺を殺してくれ」というスティンガー。スコルピオはその望みどおりに、必殺技を食らわせようとします。ここでチャンプが割って入る!スティンガーは助かった!しかしスコルピオのキックはチャンプに突き刺さり貫通する!!!!!!!

 

爆発するチャンプ!破片だけが残る!わずかな声でスティンガーと言葉を交わすチャンプ。泣き崩れるスティンガー、、、、。

 

16話にしてこの怒涛の展開。正直言うと考えられません。すでに一人、訓練のために居なくなってんですよ!?相棒と呼べる仲になり、共に戦うことを決めた矢先に自分のせいでその相棒が爆発四散するさまを見せられ、あろうことかそれをやった犯人は自分の兄。部族を失い、兄を失い、相棒を失う。ここまで悲しいことがあっていいのだろうか、、、。

 

でもスティンガーにはまだ仲間がいる。冷静さを欠いていた自分を叱ってくれる上官がいる。だからこそスティンガーはそのあとオリオン号に戻れたんだと思います。頑張れスティンガー!だからこそ今は、、、しばしのお別れ!

 

お次は仮面ライダーエグゼイド

 

ついにマサムネの野郎がゲンムコーポで幅を利かせ始めました。あの野郎、、、。憎たらしいことこの上ない仮面ライダークロノスを、どうにか攻略しようとするCRのドクターたち。そして皆大好き新くろと。何も分からん院長(ご多忙の中お帰りなさい!)。バグスター組はCRと違い、いつ消されるか分からんのでかなりビクビク。心が躍ってないパラド始めてみた!どうしたパラド!もう一人の主人公のような立場にこれからなっていくのか。

 

そんなこんなで、今回クロノスに目をつけられたのはヒイロ。プロトドラゴナイトのガシャットで誘惑されちゃいます。相変わらずポーズ使って「ちょっとタンマ!」と小学生みたいな戦い方をするクロノス。ここの空間の停止の描写はかなりいい映像になってて好きです。多分、特撮でDIOをやりたかったんだろうな。

 

やっぱり注目はクロノス攻略作戦。やっぱ新くろとは素晴らしい立ち回り。あんなオイシイ立ち位置中々無いぞ!で、やっぱり恋人優先のようで裏切り。この場面に至るまでの葛藤をセリフではなく表情で表現させたのはとてもいい演出だと思いました。

 

絶対何か考え合っての裏切りだと思うのでこっちはスコルピオと違って仲間に戻ってくれそうな予感。鎧武ではザックがこんな感じのことやりましたね。パラドもヒイロの裏切りを見て心が躍るどころか滾ってしまったようです。よかった。もうプルプルしないんだね!

 

次回予告ではなんと彼の姿が。やっぱりエグゼイドは魅せてくれます。毎週毎週油断ならん。そしてLVURは全登場ライダー全部出せないだろうし、装動はプレバン枠増加ですね。あーあ。

 

他にも語りたいことが色々あるんですが、文字で書くとなるとどうも上手く文章にならない気がするので取り敢えずの感想でした。とにかく今回はいい回同士のニチアサでした。どっちも盛り上がりがすごいし、演出と脚本の上手さが光ってます。本当にいい回でした。